スマートカルテをパソコンにインストールする

スマートカルテをインストールします。

作業手順

  • (1/19) スマートカルテのインストーラーの最新版をダウンロードする (まだダウンロードしていない場合は、こちらのページを参照してください)
  • (2/19) smartkarte_1.XX.X.msiというファイルがダウンロードできていることを確認する 例) smartkarte_1.25.1.msi
  • (3/19) ダウンロードしたファイルをダブルクリックする
  • (4/19) "スマートカルテ セットアップウィザードへようこそ"というダイアログが表示されることを確認し、"次へ"をクリックする
  • (4-2/19) "スマートカルテ仕様許諾条件"というダイアログが表示されるので、"仕様許諾契約書に同意します"にチェックする
  • (5/19) "次へ"ボタンをクリックする
  • (6/19) "インストール先フォルダー"というダイアログが表示されることを確認する
  • (7/19) 設定内容は変更せず、"次へ"ボタンをクリックする
    【注意!】インストール先のフォルダ名に日本語が含まれていると正しく動作しません
  • (8/19) "スマートカルテのインストール準備完了”というダイアログが表示されることを確認する
  • (9/19) "インストール"ボタンをクリックする
  • (10/19) "スマートカルテをインストール中"というダイアログが表示されることを確認する
  • (11/19) インストールが終わるまでしばらく待つ
  • (12/19) "スマートカルテ セットアップ ウィザードが完了しました。"というダイアログが表示されることを確認する
  • (13/19) "スマートカルテをいますぐ実行"をチェックして、"完了"をクリックする
  • (14/19) ブラウザが自動的に起動し、スマートカルテの画面が表示されることを確認する
  • (15/19) デスクトップに"スマートカルテ"という青い鳥のアイコンが作成されていることを確認する
  • (16/19) 画面右下のタスクトレイに青い鳥のアイコンが表示されることを確認する

  •   ※ 下図のように、赤い鳥が表示され続けている場合はこちらからお問い合わせください

      ※ Windows7の場合、タスクトレイのアイコンを隠す設定になっていると鳥のアイコンが表示されていないように見えるため、下図のようにタスクトレイをクリックしてすべてのアイコンを表示する必要があります

  • (17/19) デスクトップの"スマートカルテ"という青い鳥のアイコンをダブルクリックし、スマートカルテの画面が表示されることを確認する
  • (18/19) タスクトレイのアイコンではなく、デスクトップの"スマートカルテ"のアイコンをダブルクリックしても、ブラウザにスマートカルテの画面が表示されることを確認する
  • (19/19) インストーラー(smartkarte_1.XX.X.msi)を削除する
 

お疲れ様でした!

ここまででスマートカルテのインストールは終了です。
うまく行かなかった場合、不明な点がある場合はこちらからお問い合わせください。

次はスマートカルテにインポートするための初期データを準備しましょう。こちらの手順書を見ながら進めてください。