ブログ

夏こそダイエット

8月も半ばに差し掛かって参りました。
いよいよお盆シーズンの到来ですね。
今年はおおむね8月の9日?18日前後が、お盆休み期間とされているようです。

社会人の方も、夏休みをとってお出かけする方も多いことでしょう。
実家に帰る方も一定数いるとは思いますが、海外へ旅行する方も多いですよね。
空の便の予約は、アベノミクスの経済効果もあって、前年比1割増だそうです。

日本からの出国もそうですが、海外から日本への旅行者も多いです。
とくに堅調なのが、中国便だそうですね。
成長率はほぼ横ばいまで落ち込んだ中国ですが、まだまだ中国マネーは溢れてそうです。

みなさんこんにちは、yamaです。

夏といえば薄着になったり、水着になったりと、肌の露出が増えますよね。
そこで気になるのが、体についた「脂肪」です。

普段から継続的に運動をしている方は大丈夫かもしれませんが、忙しい社会人のこと。
なかなかそんな時間は作れませんよね。
だからこそ、常日頃からカロリー管理を徹底したいです。
つまりはダイエットですね。

今年の夏は登山をしよう

今年は夏が長いですね。
例年のごとく、「光陰矢のごとし」であることに変わりはないのですが、夏だけを切り離してみると「まだ8月の頭か…」という気分はぬぐい去れません。
昨年より10日以上早い梅雨明けだったのですから、無理もありませんね。

しかし、その弊害なのかどうかはわかりませんが、各地で雨による災害が多く発生しています。
記録的な豪雨で、家屋にまで浸水してしまうなど、被害は甚大です。
大気が不安定な時期は、まだまだ続きそうですので、今後ともよりいっそうの注意が必要ですね。

もちろん、引き続き熱中症にも注意です。
今年は富士山が世界文化遺産に登録されたこともあり、山登りに行かれる方も多いことでしょう。
いくら多くの人がいるからといって、備えが不十分なままの登山はいただけません。
登山グッズをしっかり装備し、熱中症対策も万全にして、安全に登山を楽しみたいですね。

たくさん訪れるであろう外国の方との出会いも、あるかもしれません。

みなさんこんにちは、yamaです。

夏の観光といえば、海、河、山あたりですが、富士山のこともありますし、今年は登山をする方が多いでしょう。
ただ、お祭り騒ぎなのはわかりますが、山を甘くみてはいけません。
例年、遭難者が出ているように、山というものはそもそも「自然」であって、人口の行楽地とは違います。

冷房病に注意

いよいよ7月も終わりが近づいてまいりました。
今年の夏は、梅雨明けが早かった分、暑さがちょっと失速していますね。
序盤の頃の暑さが和らいでいて、過ごしやすくなっています。

ただ、夏特有の湿気は健在で、日差しがなくてもムシムシしています。
また、日差しがないからと油断していると、思わぬ熱中症の危険があります。

とくに、熱中症は室内にいてもかかることがあります。
あくまでも夏だという認識をもって、過ごしていきたいですね。

また、水不足の懸念がでてきました。
これから先、どうなるかはわかりませんが、水を大切にしていきましょう。

みなさんこんにちは、yamaです。

夏特有の病気として、熱中症以外にも注意すべきものがあります。
それが「冷房病」ですね。
みなさんは、冷房病がどういった症状を引き起こすのか、ご存知ですか?

冷房病は、簡単に言うと、室内と室外の温度差によって引き起こされる、体の機能不全のことです。

みたままつり

夏真っ盛り。
毎日暑い日が続いています。

7月の半ばにして、すでに30度を上回っている地域が、多数あるそうですね。
夏の序盤でこのレベルですから、8月はどうなってしまうのでしょうか。

案外、フタを開けてみれば、秋が早く訪れた、なんてことになれば良いですが、この暑さがまだまだ続くとなると…。
ちょっと心配ですね。

また、水不足の懸念も出始めています。
短い梅雨と、暑い夏となれば、無理もありません。

できれば、水に対する節約の精神は、常に持っておきたいですね。
たとえ水とはいえ、永遠の資源などありえないのですから。

みなさんこんにちは、yamaです。

先日、靖国神社で行われた「みたままつり」に行って参りました。
毎年7月の半ばに行われる、大きなお祭りです。

開始されたのは平成22年と最近ですが、すでに毎年30万人が訪れているそうです。
とにかく、境内は人、人、人。

足の踏み場もない中を、ゆっくり進んでいくのがやっとでした。
その賑やかさと、祭りならではの熱気を、十分に楽しむことができましたね。

中心部では、盆踊りも行なっていました。

ブログを書こう

あっ、という間に梅雨が終わってしまいました。
なんだか、嘘みたいに短い梅雨でしたね。
水不足は大丈夫でしょうか。
例年にない梅雨明けの速さに、いささか心配しております。

しかし、梅雨が開けた途端のこの真夏の陽気は、体に応えますね。
日差しの強さ、湿気、熱気、アスファルトからの照り返し…。
熱中症への対策は、いくらしてもし足りないですね。

外だけでなく、家の中にいても、熱中症対策は必要だそうです。
無理に冷房をつけないのはやめて、扇風機とともに併用しながら、室温を上手に下げる工夫が大切ですね。

さらには、水分もしっかりとらなければなりません。
できれば塩分も一緒に摂取するとよいですね。
うってつけなのは、やはり、ポカリスエットやアクエリアスなどのスポーツ飲料でしょう。

夏は、まだまだ始まったばかりです。
ぜひ、冷蔵庫内には、スポーツ飲料を常備しておきましょう。
ついでに氷もあると嬉しいですね。

みなさんこんにちは、yamaです。

突然ですが、ブログを書いている方はいらっしゃいますか?
現況、ソーシャルメディアの台等で、個人の情報配信力は、高まっております。

湘南は復活するか

瞬く間に月日は流れて、あっという間に7月に入りました。
梅雨もそこそこに、もう夏は目前ですね。

ちょっと気が早い話ですが、横浜市の逗子海岸では、すでに海開きが行われたそうです。
さすがに、人出はまだまだですが、梅雨があけて夏休みにもなると、多くの人が詰めかけることでしょう。

その他にも、今年は富士山が世界遺産に登録されたこともあって、多くの方が観光に訪れることが予想されています。
もちろん、その中には、外国人も多数含まれるかと思いますので、相当混みあうでしょう。

海に山に、楽しい季節ですが、それなりの計画と対策が必要になりそうですね。
遊びも真剣に行わなければなりません。

みなさんこんにちは、yamaです。

数年前から、江ノ島近隣の海岸では、治安の悪化やマナー違反が問題になっています。
一部の海の家では、激しい音楽と踊る若者たちで、そこはまるでクラブさながらの様相を呈しています。
これでは、子供を連れて海水浴、というわけにはいかないでしょう。

中には騒音だけでなく、薬物や脱法ハーブの使用も疑われている施設があるそうです。
事実、暴力団絡みの恐喝事件も発生しました。

『攻殻機動隊 ARISE』

いよいよ、6月も終わりですね。
晴れの日は、徐々に夏の日差しを感じつつあります。

6月が終われば、今年も半分が過ぎたことになります。
まさに"光陰矢のごとし"を、実感せずにはいられません。
まだ2013年を実感できたばかりなのに、それが半分も過ぎていたなんて…。

歳を重ねるごとに、この傾向は強まっていきそうですね。
その分、一日一日を、大切にしようという意識を強めていかなければ。

ただし、歳をとることは、悪いことばかりではありません。
たくさんのことを知り、たくさんの経験を積み重ねる事ができます。
そうやって記憶を蓄積することは、素晴らしいことですよね。
記憶が増えていくということは、思い出が増えていくということですから。

みなさんこんにちは、yamaです。

先日、海老名市の映画館で『攻殻機動隊 ARISE』を観てきました。
今回の作品は、4部作で構成された劇場版で、今回観てきたものはその第一部になります。

知らない人のために解説しておきますと、攻殻機動隊とは士郎正宗さんが描くサイバーパンクSF漫画です。
舞台は近未来の日本。

豆苗を食べよう

シトシトと冷たい雨が降る、6月の下旬。
季節はすっかり梅雨になりました。
空梅雨になりかけていたそのエネルギーを一気に発散するかのように、全国各地の広い範囲で雨が降っております。

この頃からポツポツ、台風も発生し始めます。
つい最近までは、台風四号が猛威をふるっていましたね。
私がこの原稿をかいている現在は、既に、温帯低気圧に変わりました。
ただし、梅雨前線はまだまだ活発に活動中です。

山岳地帯では土砂災害や川の増水。
低い土地では浸水や、床下床上の浸水。
他にも、落雷や突風などにも注意が必要ですね。
引き続き、警戒していきましょう。

みなさんこんにちは、yamaです。

突然ですが、「豆苗」をご存知ですか?
ご存知ない方は、その文字から、どんなものか想像してみて下さい。
じつはこれ、最近色々なメディアで取り上げられている"野菜"なんです。

見た目はかいわれ大根のように、たくさんの種から芽が出ている、可愛らしい野菜です。
実はコレ、「エンドウの若菜」なんですね。

河原でバーベキュー

5月の後半と、6月の前半は、なかなか雨が降らず、空梅雨の懸念もあって、少々水不足の心配をしていました。
しかし、6月も中盤に差し掛かると、徐々に雨が降り出してきましたね。
ようやく梅雨らしくなってきた、といった感じです。

ただ、近畿地方は雨どころか、なんと連日30度を超える真夏日が続いているとのこと。
なんだか、季節が毎年少しずつ、変化していると感じますね。

それが、地球温暖化等の環境破壊が影響しているのか。
それとも、自然発生的に起きている減少なのか。
素人にはまったく検討もつきません。

天気や気候というのは、まったくもって不思議なものですね。

みなさんこんにちは、yamaです。

先日、天気が良い日を見つけて、河原でバーベキューをしてきました。
アウトドアが大好きなので、バーベキューや川遊びは例年行なっているのですが、今年一発目のバーベキューはちょっと趣向を変えて、あるものに挑戦してみました。
そのあるものとは…

「燻製」です。
しかも、燻製用の特別な用具を用意せず、ダンボールと網とスモークウッドのたった三点で行なう、低コスト燻製です。

ゴー!ニッポン!

6月もあっという間に第二週に入りました。
梅雨入り宣言がされた先月の29日から、一週間ほど経過しましたね。

それにしては、これまでほとんど雨が降っていません。
それが果たして良いことなのか、悪いことなのか。
降らなければ降らないで、お出かけや行楽、普段の生活にはよいですが、雨不足などの心配もあります。
数年前の水不足では、米の収穫量が大幅に減少し、タイ米や韓国米などの近隣諸国の米を、家庭で食べた人も多かったのではないでしょうか。

拍子抜けしてしまっていることに変わりはありませんが、本格的な梅雨の到来は、きっとこれからなのでしょう。
関東地方の梅雨明けは、例年7月の21日ごろです。
残り一ヶ月強。
推移を見守りましょう。

みなさんこんにちは、yamaです。

先日、2014年のワールドカップアジア最終予選、日本対オーストラリア戦を友人の家で観戦してきました。
日本で行われたということもあり、日本中が応援ムードで、熱気に包まれていましたね。
なんでも、渋谷のスクランブル交差点では、交通規制がされるほどの警戒態勢だったそうです。
ご多分に漏れず、私も友人宅で必死に応援しました。

コンテンツ配信